Life is colourful.

Inspire yourself

人気の山陽新幹線「こだま指定席きっぷ」は本当に格安か?

山陽新幹線の格安チケットとして、JR西日本が販売する「こだま指定席きっぷ」があります。

最安区間3,300円、最大35%割引とかなりお得なチケットですので、頻繁に山陽新幹線を利用する人の間では人気です。

しかしこの「こだま指定席きっぷ」、本当にお得なのでしょうか?

ここでは、「こだま指定席きっぷ」と他の格安チケットを比較しつつ、お得な利用方法、利用条件を紹介しています。

 

 

こだま指定席きっぷは一人では使えない

まず1つ、大事なポイント。

こだま指定席きっぷは、2名以上が同一行程 で旅行する場合に限り購入できます。一人旅行では使えません。

格安で人気のこだま指定席きっぷですが、唯一これだけが残念な点です。他の格安チケットと比較して最大の欠点となっています。

一人旅、一人で帰省、一人で出張、こういったケースでは利用できませんので他のチケットを検討するしかありません。

一人でも格安チケットを利用したい場合は、日本旅行の格安チケット「バリ得こだま」を利用してください。

バリ得こだま最新料金&予約

 

 

山陽新幹線の短・中距離区間では最強に安い

「二人以上」という条件さえ満たせば、こだま指定席きっぷはとても「使えるきっぷ」です。

下記の山陽新幹線の各駅の発着で利用できます。

新大阪、新神戸、西明石、姫路、相生、岡山、新倉敷、福山、新尾道、三原、東広島、広島、新岩国、徳山、新山口、厚狭、新下関、小倉、博多

新大阪ー岡山、新大阪ー広島では最安!

例えば、山陽新幹線の下記のような区間で最安です。

  • 新大阪ー岡山
  • 新大阪ー広島
  • 岡山ー広島

この区間を旅行の方は、迷うことなく「こだま指定席きっぷ」を利用してください。

その他、東広島ー新下関、新大阪ー福山といったマイナーな区間でも設定があるので便利です。他の格安チケットではここまで対応できません。

新大阪ー博多、岡山ー博多などは利用不可

上述の通り、こだま指定席きっぷは中距離区間では最安な一方、下記のような長距離区間は設定がないので利用できません。

  • 新大阪ー博多
  • 新神戸ー小倉
  • 岡山ー博多

これらの区間は日本旅行の「バリ得プラン」を利用して下さい。

バリ得こだま最新料金&予約

 

 

こだま指定席きっぷの料金

こだま指定席きっぷの主要区間の料金を紹介しておきます。

こどもは全区間一律1,500円です。

博多・小倉発

  • 博多ー広島  5,800円
  • 博多ー徳山  4,300円
  • 小倉ー広島  4,600円
  • 小倉ー東広島 5,500円

※博多・小倉ー岡山、博多・小倉ー新大阪の設定はありません。

広島発

  • 広島ー大阪  6,800円
  • 広島ー神戸  6,800円
  • 広島ー岡山  3,800円
  • 広島ー小倉  4,600円
  • 広島ー博多  5,800円

岡山発

  • 岡山ー大阪  3,800円
  • 岡山ー新神戸 3,600円
  • 岡山ー広島  3,800円

※岡山ー博多・小倉の設定はありません。

新神戸発

  • 新神戸ー岡山 3,600円
  • 新神戸ー福山 4,700円
  • 新神戸ー広島 6,800円

※新神戸ー博多・小倉の設定はありません。

新大阪発

  • 新大阪ー岡山 3,800円
  • 新大阪ー福山 4,900円
  • 新大阪ー広島 6,700円

※新大阪ー博多・小倉の設定はありません。

 

上記以外の区間の料金は公式サイトで確認してください。

 

 

こだま指定席きっぷは本当に格安か??

上で、こだま指定席きっぷは「中距離区間なら最強」と書きました。

ほとんどの区間では最安なのですが、特定の区間では他の格安チケットの方が安いケースがあります。

博多・小倉ー広島は「バリ得プラン 山陽版」の方がお得!

例えば、広島-博多。

こだま指定席きっぷと「バリ得プラン山陽版」を比べてみます。

博多ー広島の両チケットの料金は下記の通りです。

  • こだま指定席きっぷ:5,800円
  • バリ得プラン山陽版:5,600円(5,800 - 200円)

ご覧の通り、両チケットとも同じ料金ですが、「バリ得プラン山陽版」は200円分のクーポンがついてくるので実質5,600円となります。

料金的には「バリ得プラン山陽版」がやや有利で、一人でも利用できることを考えると、この広島-博多の区間では「バリ得プラン山陽版」の方がお得で使いやすいきっぷといえます。

小倉ー広島も同様です。

バリ得こだま最新料金&予約

 

 

こだま指定席きっぷネット予約(e5489)専用

こだま指定席きっぷはネット予約専用です。

みどり窓口では販売していませんので要注意です。

予約方法

初めての方にとっては、こだま指定席きっぷの予約・購入はやや面倒です。

まず、J-WESTネット会員登録が必要です。

以下の手順になります。(※2,3は順不同)

  1. 「e5489」サイトにアクセス
  2. J-WESTネット会員としてログイン(登録必須)
  3. こだま指定席きっぷを検索する
  4. 日時、人数、乗車便などを指定する
  5. 個人情報を入力して予約、購入
  6. きっぷの受け取り(「e5489サービス」表示のあるJR西日本の「券売機」「受取機」「みどりの窓口」でご利用当日まで。)

 

 

こだま指定席きっぷの使い方、変更、払い戻し 

こだま指定席きっぷは「e5489」で予約したこだま・ひかり号の普通車指定席に限り利用できます。

購入後は一切変更ができません。

途中下車

途中下車することはできません。途中駅で下車した場合は前途無効となります。

払い戻し

払い戻しは、有効期間開始日前または有効期間内に限り、一定の手数料を差し引いた額が払い戻し対象になります。 

使用開始前の変更

予約した列車の変更、利用区間の変更はできません。

きっぷ受け取り前に列車の変更する場合は、いったん払いもどしの上再度予約が必要です。

きっぷ受け取り後の場合は、JR西日本の各駅窓口で手続きします。

乗り遅れた場合

有効期間内は乗車券部分のみ有効となり、特急列車等に乗車する場合は別に特急券等該当する料金券の購入が必要です。