Life is colourful.

Inspire yourself

【3ヶ月でTOEIC650⇒825点】体験者の本音の口コミ・評判!スタディサプリ TOEIC パーソナルコーチ

スタディサプリ パーソナルコーチの教材

>>【期間限定】2万円キャッシュバック+3万円分クーポン+1週間無料キャンペーン中!

 

スタディサプリTOEICがすごい人気です。
新たにリリースされた格安のTOEICコーチングサービス『パーソナルコーチプラン』も好評のようで、

  • 「TOEIC対策の神アプリ!」
  • 「TOEICスコア平均100点UP⤴︎!」
  • 「3ヶ月で250点UPも!」

こういった評判も耳にします。でもこの口コミ、本当でしょうか??

僕の友人でスタディサプリのTOEIC「パーソナルコーチプラン」を受講して、毎日2時間×3ヶ月ひたすらTOEICの勉強を続けた人がいるので、本音のレビューを書いてもらいました。

パーソナルコーチ体験者のリアルな評価・評判をお伝えします!

●  ●  ●

先に結果(成果)だけ書いておくと、この友人はTOEICスコアを200点以上伸ばし目標だった800点台に到達させています。ただ、「かなり大変だった」とも言っています。

良い点、悪い点含め誇張なしで本音の体験談を書いてもらったので、パーソナルコーチプランの評判・口コミが気になっている人は参考にしてください。

 

【早い者勝ち!先着5,000名限定キャンペーン中】

3月23日 PM5:00まで。期間限定の特別割引価格!

2万円キャッシュバック
1週間無料お試し
■ 終了時に約3万円分クーポン配布
(スタディサプリTOEIC1年無料:29,760円相当)

今回のキャンペーンは過去最高の割引率。3月23日までだけれど「先着5,000名限定」の早い者勝ち。パーソナルコーチプランは人気で、今スグにでも終了してしまう可能性があるので、興味がある人はとりあえず無料お試しをどうぞ!

詳しい申込み手順は【ページ下へ▼】

 

かなり詳細な体験レビューで長いです。
以下の目次から、気になる情報だけピックアップして読んでください。

 

 

【リアルな評判】パーソナルコーチプランの総評

スタディサプリTOEICのスマホ画面

スタディサプリTOEICのスマホ画面

まず、パーソナルコーチプランの評価をまとめておきます。わかりやすく一覧表にしました。5段階評価です。

  評価
総合 ★★★★★ 4.7
料金 ★★★★☆ 4.0
リスニング ★★★★★ 5.0
リーディング ★★★★★ 5.0
語彙力・文法 ★★★★☆ 4.0
TOEICのノウハウ ★★★★★ 5.0
コーチの質 ★★★★☆ 4.0

一つずつ解説していきましょう。

◆ 料金

まず価格に関しては、TOEICのコーチングサービスとしては破格です。

68,000円(3ヶ月)でプロ講師の指導のもとTOEIC学習できるサービスは他にありません。TOEIC塾などを検討している「本気の人」にとっては格安です。

ただ、無料のTOEICアプリを探している人や独学でスコアアップを目指している人にとっては68,000円はありえない金額でしょう。(他の教材を探してください…)

※キャンペーンをうまく利用すればお得に始められます!

◆ アプリの質と学習効果

リスニング、リーディング、関先生の動画講義(文法)、どれもレベルは高いです。しっかりやりこめば成果は必ずついてきます。ただ「ひたすらヤレ!」という感じではなく、「なぜやるか」をじっくり説明してくれます。よくできたアプリです。

800点中盤くらいまでを目指す人にとっては、このアプリ1つで十分なレベルです。ただし、900点超えを狙っていく人には物足りないです(特に単語)。他の教材で補う必要があります。

(アプリの詳細や使用感等は詳しく後述しています。)

◆ コーチの質とコーチングの内容

あとで詳しく書いていますが、コーチの質は一定レベル以上に保たれています。基本、TOEIC英語のプロが集められていますので、コーチの英語レベルに疑問を持つことはないです。

学習スケジュールの管理から効率的な英語勉強法やTOEIC攻略のノウハウの教授、学習相談までしっかり対応してくれます。

ただ一方で、コーチの当たり外れがあるのも事実です。コーチは一人で生徒を何人も掛け持ちしているので、忙しくて「まわっていない」コーチもいます。質問に対する返信が遅い人もいます。

◆ 総合評価

TOEICに本気の人ほど効果があるコーチングサービスです。逆に、モチベが中途半端だと3ヶ月継続は難しいでしょう。

この「TOEICパーソナルコーチ」プランも1年を経過し、サービスもかなりブラッシュアアップされてきています。英語プロの指導のもとでTOEICスコアアップを目指したい人は試してみる価値はあります。

 

\2万円OFF+3万円クーポン+1週間無料/
TOEICパーソナルコーチプラン

 

パーソナルコーチプランが向いているのはこんな人

スタディサプリ TOEIC パーソナルコーチプラン

スタディサプリTOEICには、

  • ベーシックプラン(アプリのみ)
  • パーソナルコーチプラン(アプリ+専属コーチ)

の2つがあります。(私は両プランの体験者です。)

パーソナルコーチプランは、専属コーチがみっちり伴走してくれるので短期間で確実にTOEICスコアアップを目指したい人向きですが、ベーシックプランよりも料金が高いのがネック…。

実際にコーチプランを3ヶ月間+ベーシックプランを半年間体験した私が分析するコーチプランに向いている人はこんな人です。

 

パーソナルコーチに向いている人

  • 短期間でTOEICスコアを伸ばす必要性がある
  • TOEICの正しい勉強法がわからない
  • 学習計画を自分で立てるのがめんどくさい
  • モチベーションを維持できない
  • 他の勉強法に目移りして対策本を買い込む傾向がある
  • 自分の弱点を見つけて対策を立てるのが苦手
  • 褒められると伸びる

 

このリストに1つでもあてはまるなら、パーソナルコーチプランがおすすめです!

要するに、「独学が苦手な人」ですね。ちなみに私は、モチベーションの維持が難しい人…(笑)

スタディサプリTOEICベーシックプラン(6ヶ月間使用)だけで勉強していた頃は、しっかり中だるみしました…。最終的にアプリだけでもTOEICスコアは145点アップしたんですが、「もっと勤勉にやっていれば!」という後悔がすごかったですね。

その後、パーソナルコーチプランを3ヶ月受講したら中だるみもしなかったですし、スコアも600点台から800点台まで跳ね上がりました。

\2万円OFF+3万円クーポン+1週間無料/
TOEICパーソナルコーチプラン

3万円クーポンプレゼント!期間限定のお得なキャンペーン中!(ページ下へ▼)

 

 

学習のベースはアプリ!いつでもどこでもTOEIC対策

スタディサプリ TOEICアプリ学習

アプリでTOEIC漬けの学習環境に!

パーソナルコーチの学習のベースは、スマホアプリです。

コーチは全力でサポートしてくれますが、学習するのはもちろん自分です!しっかり時間を確保して、一定期間TOEIC漬けの日々をおくり、学習を凝縮すれば効果はでやすいです。

「神アプリ」なのか?

アプリの詳細は以下にまとめているので、参考にしてください。

レビュー【神アプリ?評判を検証】スタディサプリ TOEICで800点の壁を破る使い方

世間でも「スタディサプリTOEIC」はユーザーから高評価を受けています。

スタディサプリTOEICのアプリ評価

スタディサプリTOEICのアプリ評価

やはり、「スタディサプリTOEIC」は場所、時間にとらわれずいつでも一人でTOEIC対策ができることが最大の利点です。これを最大限活かしましょう。

通学型のTOEIC塾などと違い、コストが安く、縛られない。これに加え、パーソナルコーチプランではコーチのサポートがいつでも受けられる。最高の環境が与えられますね。

「スタディサプリTOEIC」アプリの(私個人の)評価とエッセンス

このアプリの評価は以下の表の通りです。

  評価
総合 ★★★★★ 4.8
料金 ★★★★☆ 4.0
リスニング ★★★★★ 5.0
リーディング ★★★★★ 5.0
語彙力・文法 ★★★★☆ 4.0
TOEICのノウハウ ★★★★★ 5.0
学習効果 ★★★★★ 5.0

TOEICに必要なリスニング/文法/語彙/リーディングのスキルは全て確実にレベルアップできるでしょう。その学習効率も高い。

これが私の正直な感想です。
特に、文法・ボキャブラリーの勉強法、TOEICのノウハウに関しては、TOEICプロ講師・関先生の「神授業」でマスターできます。TOEIC850点レベルまでならこれ1つでOKでしょう。

アプリのエッセンスをまとめておくと、こんな感じです。

  1. 神授業:TOEICプロ講師の講義は本当に神レベルのわかりやすさ
  2. 英単語:頻出1500語を覚えたら回答効率がUP
  3. 文法:英文法の本質を理解して効率良くTOEIC対策
  4. リーディング:「スピード音読」でTOEIC独特のスピード感もクリア
  5. 実践問題集:毎月問題更新。テキスト冊子で本番環境も模擬できる
  6. リスニング:ディクテーション訓練で3ヶ月後に効果実感
  7. 基礎英文法:英語初心者でも安心して一から学べる

 

パーソナルコーチプランは料金がネックで、いきなり始めるのは抵抗がある人もいるでしょうから、まずは、1週間の無料期間を利用してアプリだけを試してみてから、コーチプランにするか否かを判断するのも1つの賢い方法です。 

さらに詳しいスタディサプリTOEIC(ベーシックプラン)体験談はこちらもどうぞ。

学習記録868時間使ったスタディサプリ TOEIC の評判と効果まとめ

 

 

スタディサプリ TOEIC パーソナルコーチの特長・メリット

TOEICパーソナルコーチプランの学習管理画面

パーソナルコーチプランの学習管理画面

パーソナルコーチプランには、スタディサプリTOEICのアプリだけでは得られないメリットがたくさんありました。

コーチプランを利用して感じたのは『コスパの良さ』

コーチプランを利用して感じたのは、「最初は料金高い(3ヶ月:68,000円)と思ったけど、やってみるとコスパいい!」です。 だって、コーチプランについてくる機能はこんなにあるんですよ!

 

パーソナルコーチのメリット

  1. 目標スコアまでの学習計画作成とアドバイス
  2. 個別チャットの質問機能
  3. 音声通話での定期面談で学習フォロー
  4. 定期模試での実力診断
  5. 実力診断を元にした弱点克服対策の提示
  6. パート別対策テキスト・模擬試験テキスト無料配布
  7. コーチプラン修了後のアプリ利用1年間無料(約3万円分)
  8. キャンペーンやアンケートで割引あり(※時期による)

 

英語学習の「めんどくさい」を全てコーチがやってくれるので、勉強に集中できるんです。

普段の勉強の「ここがよくわからなかった」「アプリの講義でもわかりづらい」もチャットと音声面談で気軽に聞くことができるし、模試も結果をコーチに投げれば分析して対策を練ってもらえます。

「弱点分析や、わからない部分を調べるがめんどくさい。ただひたすらに問題をといて、参考書を読んでいたい」という願いが叶うのですごく楽。

また、通常は有料のテキスト8冊が無料で配布されます。さらに、コーチプラン修了後も勉強を続けたい人向けにスタディサプリTOEICアプリが1年間無料で利用できるクーポン(約3万円分)もついてきます。

これが大きな魅力です!TOEICの勉強を継続できます。

アプリが1年間無料なだけで29,760円お得ですし、月額5000円ちょっとでここまでのフォローをしてもらえるサービスってないんじゃないでしょうか。

 

 

パーソナルコーチプランのおかげで得られた効果

実際にコーチプランを受講してみて、「やっぱり受講してよかった」と感じたものは、以下の3つ。

  1. 英語学習に集中できる
  2. モチベーションの低下を防げる
  3. テキスト学習で目が疲れない

それぞれ詳しく解説しますね。

1. 学習計画・弱点克服対策作成をコーチに丸投げできる

パーソナルコーチプランの学習スケジュール

コーチから送られてきた学習スケジュール

上でも書きましたが、何よりも楽だったのが、英語学習にだけ集中できること

英語学習は、筋トレやダイエットと同じで、成果を出すには長期的な努力が必要。その割に、目に見えた成果が出ないからやっていても「本当にこれでいいのか」「弱点は克服されたのか、もっといいスコアになるにはどうしたらいいのか」と悩みがちですよね。

■ 英語学習の悪癖にはまりがち

私も独学でTOEICの勉強をしていたときそうでした…。 自分の勉強方法に自信が持てなかったので、勉強の途中で不安になって違う参考書を買ってしまったり、ネットで「この本でTOEIC満点取れました!」という記事を見つけては、浮気を繰り返しました。 でも、こういうやり方だと実力がつきません。

勉強したのにスコアが上がらないと、どんどん自信がなくなっていくし、自信がないと他の教材に目移りするのでものすごく悪循環でした。

■ 英語のプロが正しい勉強法を教えてくれる

でも、コーチプランはTOEIC実績のあるコーチがついています。「実力がついている気がしないんだけど、大丈夫だろうか?」 「ネットでこんな勉強法を見つけたけれど、自分はこのアプリだけでいいんだろうか」 「文法だけが弱点だと思っていたけど、リスニングも聞き取れない」 こんな悩みをチャットや面談で聞けば、しっかりお返事がきます。

「大丈夫ですよ。スコアが伸びていないように感じても、単語を正解するスピードは上がっていますよね。語彙力がついてきている証拠です!このまま頑張りましょう!」 勉強で悩んでいたときに、こうやって励ましてくれる人がいたら嬉しいですよね。

 

2. コーチとの定期連絡がモチベーション低下を防いでくれる

コーチにTOEIC対策と勉強法の相談

専属コーチからの着信

パーソナルコーチプランを受講し始めると、義務になるのが毎日の学習報告。 正直、たった3ヶ月でも「めんどくさ…」と感じる日が多々ありました(苦笑)。

でも、コーチに報告するとコーチがしっかりフォローしてくれるんです。「こんな些細なところまで褒めてくれるんだ…!」と、感動したことも何度か。

f:id:mtasam:20180715121406j:plain

仕事では「努力の過程より、結果が全て」なんて言われますけど、やっぱり努力している姿を褒められると嬉しいですし、モチベーションも上がりますよね。

 

3. 公式テキスト(無料)で目にやさしい

パーソナルコーチプランのTOEIC対策テキスト

TOEIC対策テキスト(無料配布)

スマホやパソコンでTOEIC対策をしている人にはわかってもらえると思うんですが、一日の勉強時間が長くなるほどに辛いのが目。

私の体感としては、1時間を超えたあたりから目がヒリヒリしてきて、2時間を超えると目の奥がズーンと重たくて痛くなる感じです。目の奥まで痛みがきてしまうと、しっかりケアしないと翌日の勉強にちょっと支障が出ます(笑)

ブルーライト防止シートを貼っていても、寝る前にスマホを見続けることで寝つきが悪くなるのも嫌なところ。

そんなときに、無料でついてくる公式テキストが役に立ちました! 夜の勉強に公式テキストを使うことで、眼精疲労に悩ませることが減りました。コーチプランの最低学習時間は、毎日1時間。ノートや公式テキストを活用して眼精疲労予防をしないと、途中で挫折してしまうかもしれないです。

 

 

【本音の口コミ】専属コーチって実際どうなの?

コーチからのTOEIC学習アドバイス

コーチから声かけでモチベUP

ここが一番パーソナルコーチプランの気になるポイントかもしれませんね。

スタディサプリの公式サイトには「コーチ陣は全員超優秀!」と謳っています。本当でしょうか?

気軽に訪問できるOB・OGがいるイメージ

3ヶ月間、コーチとやりとりを続けてきた私の率直な感想は「OB・OGがいる感じで楽しかった」です。

実際にTOEICを受験して高得点を取っているだけでなく、TOEICスコアを武器に働いている人がコーチ。

TOEICでスコアアップするための対策はもちろん、「TOEICスコアがアップしてからの進路」や「コーチプラン修了後もTOEICスコアを維持するための対策」まで相談にのってくれます。

チャット返信が2日後ということもあったけれど、既読スルーはないですし、プライベートな話を振られることもないので安心できましたね。

 

コーチは全員TOEIC800点以上!英語指導経験・実務経験がある人

パーソナルコーチプランの専属コーチは、TOEICスコア800以上で英語指導経験やスコアを100点以上あげた経験のある人です。

なぜわかるかというと、コーチプランを申し込む前に求人サイトで検索したから。

いじわるに聞こえるかもしれませんが、もしコーチプランが安かろう悪かろうのサービスなら嫌だったので、念のためコーチの質を調査したんですよね。

実際に見に行った求人内容はこちら。

f:id:mtasam:20180715122609g:plain
英会話講師の求人・仕事募集サイト

応募資格の必須条件に、以下の2つがありますね。

・TOEICのスコアを800点以上保有している方

・ご自身で対策をしてスコアを100点以上伸ばした経験のある方

英語学習の指導経験が1年以上ある方は歓迎条件になっています。
私の担当をしてくれたコーチは、塾や教室での英語指導経験はないものの、社内で英語を使う部署におり、常に英語にふれる環境にいる人でした。

パーソナルコーチプラン受講中に英語の指導で不便を感じることはありませんでしたし、コーチだけで処理しきれないアプリへの要望や、不具合については本部に共有もしてくれていました。

 

TOEIC対策の困った!にも的確に答えてくれる

そんなコーチなので、TOEIC勉強中に発生する「困った」にも的確に答えてくれます。熱心になりすぎて、「ごめんなさい、面談の時間なんですが、前の人の面談が長引いているので30分ずらしていただいてもいいですか?」なんていうことも…。

私の「Part7に入ると飽きちゃうんだけど、どうしたらいいですかね?」という質問にもこんなに真摯に答えてくれたんです…!

TOEIC学習に関してコーチとチャット

なんでも答えてくれるコーチ

こんなことを聞いたら怒られるかな?と思ってたんですが、みんな飽きるものなんですよねーと共感してもらえたのが何より嬉しかったです。

 

スコアアップに繋がるアプリの使い方も指導してくれる

スタディサプリTOEICのアプリ内には「効果的な利用方法」的な動画が用意されています。でもこれ、やってるうちに忘れるんですよね…

コーチプランだと、コーチがリマインダーの役割を果たしてくれるんです。

f:id:mtasam:20180715125704j:plain

「TEPPAN英単語は、1秒以内に正解できるようになっていますか?」

「パート5の問題は、10回以上ときましたか?」

「文法は正答の理由を他人に説明できるようになりましたか?」

という感じ。

TOEIC対策に取り組み始めて、ちょっと惰性が出てくる2ヶ月目頃に注意を向けてくれるのもコーチのいいところ。

 

月に一度の定期面談で叱咤激励してくれる

コーチと定期面談

コーチプランでは月に一回定期面談があります。面談といってもスタディサプリTOEICアプリを使った音声通話での面談なので、そんなに緊張はしません。

この面談では、1ヶ月間の学習の振り返りをしながら叱咤激励してもらえます。英語学習の成果は自分の目には見えづらいもの。1ヶ月間の学習成果をコーチが分析してくれるので、励みになります。

【早い者勝ち!先着5,000名限定キャンペーン中】

3月23日 PM5:00まで。期間限定の特別割引価格!

2万円キャッシュバック
1週間無料お試し
■ 終了時に約3万円分クーポン配布
(スタディサプリTOEIC1年無料:29,760円相当)

今回のキャンペーンは過去最高の割引率。3月23日までだけれど「先着5,000名限定」の早い者勝ち。パーソナルコーチプランは人気で、今スグにでも終了してしまう可能性があるので、興味がある人はとりあえず無料お試しをどうぞ!

詳しい申込み手順は【ページ下へ▼】

 

 

パーソナルコーチプランの上手な使い方

TOEIC模擬試験

けっこうスパルタ…(模擬試験も半強制…)

パーソナルコーチプランには、ベーシックプランにはない3つの機能がありました。

  1. コーチとのチャット
  2. コーチとの面談
  3. 公式テキストの無料配布

これらの使い方を紹介しますね。

① パーソナルコーチプランのチャットはアプリ内で利用する

パーソナルコーチプランのチャットは、申込後にアプリ内できるチャット機能を使います。アプリのみに対応しているのでパソコンからの入力はできません。

画像は添付できるので、学習報告の入力が面倒なときは紙に書いた学習報告をカメラで撮影して入力することもできます。スタンプのないLINEのようなイメージです。

学習報告に書かなければいけないテンプレ文章はこうです。

  • 日付
  • TEPPAN英単語で取り組んだ内容
  • パーフェクト講義で取り組んだ内容
  • 英文法講義で取り組んだ内容
  • 実践問題集で取り組んだ内容
  • 今日取り組んだコメントと感想

どの問題にどれくらいの時間取り組んだのかは、必ず書かないといけません。
取り組んだ結果、どんな感想を持ったのかも必須です。

ちなみに、チャット内でコーチや自分の個人情報にふれてしまった場合や、不適切な書き込みは削除されることもあるので注意。

 

② コーチとの面談の頻度・時間帯はどんな感じ?

コーチとの面談は、3ヶ月プランでは最低でも3回(初回、初月、2ヶ月目、修了直前)あります。 週末に10分程度の面談がある場合もあるので、人によってはもっと多いことも。

コーチとの面談の内容

面談の時間帯は深夜帯が多いです。コーチも副業の人が多いようですし、コーチプランを利用している層に働いている世代が多いからだと思います。

私の場合は、面談は5回。時間帯は平日の21時〜23時の間に面談が多かったですね。 深夜帯の面談が厳しい場合や、平日の日中に面談を希望する場合は申込時にリクエストした方がいいかもしれないです。

 

③ 実践問題集・パート別テキストって必要?

TOEICテキストの中身

テキストはメチャクチャ実践的

テキスト教材は2種類あります

  • 実践問題集
  • Part別の講義テキスト

実践問題集は、本番直前の最後の追い込みに使います。

パーソナルコーチプランの最終月は毎週実践問題集を解いてコーチに報告していました。月の終わりにも実践問題集を使って実力診断をします。

アプリでもできますが、本番環境と同じように解くなら紙の問題集は必須です。

Part別講義テキスト(上画像)の方は関先生の「パーフェクト講義」を書き起こした内容です。使い方は利用者の自由です。私は、眼精疲労対策につかっていました。

余白が多いので書き込みもしやすいですし、テキスト自体も見やすいです。アプリに取り組みながら書き込みをしていけば、オリジナルの参考書が出来上がるのでしっかり活用するのがおすすめですよ。

 

 

コーチプランの学習スケジュールはサラリーマンには厳しい?

TOEIC100点以上アップを目指すなら毎日1~2時間の勉強は必須

毎日2時間TOEICの勉強

「コーチ任せ」ではなく、自分も頑張る

パーソナルコーチプラン受講時にコーチにこう言われました。

「3ヶ月でTOEICスコア100点アップを目指すなら、最低でも毎日2時間勉強が必要です」

「そんなに勉強するのは無理!」と感じたかもしれませんね。私もそうでした(笑)

■ スキマ時間の利用が効果的

でも、意外になんとかなります。

スタディサプリTOEICのアプリを利用すれば、スキマ時間に勉強できますし、毎日少しTVやSNSの時間を減らすだけ、お気に入りのYouTubeを週末にまとめて見るようにするだけでかなりの時間確保ができますよ。

どうしても無理だと感じたなら、コーチに相談すれば少ない勉強時間でのプランの提案や、勉強時間確保の対策を考えてくれます。

6ヶ月コースを選べば1日の学習時間は1時間ですので、時間がない人でもこれなら、なんとかなりますね。

■ 私の毎日の勉強スケジュールはこんな感じでした!
AM5:00~6:00  :アプリを使って講義など時間が取られるもの
日中の隙間時間 :アプリを使って単語演習・文法などの演習問題
PM22:00~23:30 :公式テキストを利用して朝の復習・翌日の予習

毎日2時間TOEIC勉強を3ヶ月継続

毎日2時間TOEIC勉強を3ヶ月継続!

 

3ヶ月プランでもらったTOEIC勉強スケジュール

3ヶ月プランで実際にもらったスケジュールはこちら。コーチが全部作ってくれます。

■ 1ヶ月目

TOEIC学習スケジュール1ヶ月目

■ 2ヶ月目

TOEIC学習スケジュール2ヶ月目

■ 3ヶ月目

TOEIC学習スケジュール3ヶ月目

このスケジュールを真面目にこなそうと思えば、毎日2時間の勉強は必須ですよね。

 

パーソナルコーチプラン申込から受講終了までの流れ

コーチプラン申込から受講終了までの流れはこんな感じです。


申込〜24時間以内

・担当コーチアサイン
・コーチからチャット連絡
・学習計画送付
・初回面談の調整


申込〜3日後まで
無料テキスト4冊送付

申込〜1週間以内
初回面談(30分)

無料期間終了
支払い手続き完了メール受信

無料期間終了〜3日程度
無料テキスト4冊送付

コース受講中
ルーティンワーク(下記参照)

受講終了1週間前
・最終面談(30分)
・アンケートメール

受講終了日
・特典クーポン(12ヶ月無料)配布
※詳細後述

受講終了日の24時まで
・コーチプラン全機能停止
・チャットは修了後も閲覧可

①〜③の無料期間中の1週間が一番忙しいです(笑)

後述していますが、この1週間が結構大事なので、予めしっかり時間を確保しておくことをおすすめします。 

■ パーソナルコーチ受講中のルーティンワーク

受講中にしなければいけないのはこれら。

学習進捗チャット 毎日の学習報告
※報告しないとコーチからフォローあり
週1の10分面談 週の学習報告
次週の学習計画
※ない場合もある
月1の模擬試験 月の最終週に模擬試験受験
※実践問題集使用
※Part別にタイムと正答数を報告
月1の30分面談 月の学習報告
次月の学習計画
アンケートメール 受講状況についてアンケート
月1くらいの頻度でくる

当然ですが、学習進捗チャットを2〜3日サボると、コーチから「心配してますチャット」が届きます(笑)

■ パーソナルコーチプランの注意点

コーチプラン受講時に注意しておきたいのは、無料期間中に退会する場合はテキストを返送する必要があることと、受講最終日の24時まではコーチプランの機能が使えること。

受講期間終了のお知らせメールには、「何月何日の何時何分までです」という風に書かれています。そう書かれると、その時刻までしか利用できないイメージがありますが、実際はその日の24時まで使用可能です。

私は「受講期限が切れているのに使える!自動更新された!?」と、慌ててしまったので、そこは注意しておいたほうがいいでしょう。

 

 

利用して実感したパーソナルコーチプランのデメリット

パーソナルコーチプランのデメリット

コーチプランの「ここがちょっと嫌だったな」というところはここ。

  • ベーシックプランより料金が高い
  • 途中解約・返金手続きは電話のみの受付
  • 無料期間中の解約はテキストの返送が必要
  • コーチとの相性が悪いと最悪

最終的に「元はとった!やってよかった!」と感じたのは、成果が出たから。

成果が出るかどうか不安だった1ヶ月目は週に1度くらいの頻度で「あんなに高いお金を払ってしまって、本当によかったんだろうか…?」って思ってました(笑)

幸いなことにコーチとの相性もよかったですし、デメリットを肌で感じることはありませんでしたが、これから申し込むなら心の片隅に覚えておいたほうがいいかもしれないですね。

 

 

無料体験期間中に確認しておきたいこと

パーソナルコーチプランは1週間の無料期間が設定されています。この期間、とても大事です!

無料期間中は、アプリの全機能、テキスト4冊、コーチとのチャットを利用できるので、継続するかどうかは、無料期間中に見極めたいところ。

確認ポイントは下の4つ。

  • 学習計画は「できそう」か
  • コーチとの相性はいいか
  • 問題集や講義のレベルは自分に合うか
  • 長期学習計画を毎日のタスクに落とし込めるか

特にコーチとの相性はしっかり確認した方がいいです。

アプリとコーチプラン最大の違いは「専属コーチ」なので、コーチとの相性が悪いとコーチプランのメリットのほとんどを享受できない可能性もあります。

だって、相性の悪い先生に毎日学習報告したくないですよね?少なくとも、私は嫌です。 コーチプランに対して「思ってた通りだった」「騙された」と感じないためにも、無料期間中に1回は、コーチに質問を送ってみて下さい。

\2万円OFF+3万円クーポン+1週間無料/
TOEICパーソナルコーチプラン

3万円クーポンプレゼント!期間限定のお得なキャンペーン中!(ページ下へ▼)

 

 

スタディサプリTOEICキャンペーンコード(1年無料クーポン)について

パーソナルコーチプランを修了すると、スタディサプリTOEICアプリを1年無料で使えるクーポンがもらえます。

クーポン配布から利用まで

1年無料クーポンの利用は以下の通り簡単です。

  1. コーチプラン受講終了日にメールで配布
  2. メール内にクーポン受け取り先のリンクがあるので、そのURLをクリック
  3. クーポンをゲット
  4. クーポン利用すると、スタディサプリTOEICが12ヶ月無料に!

配布されたスタディサプリTOEICのクーポン

このクーポンは本人と本人から譲渡された人だけが利用できるので、「もう利用しない」という人は家族や知り合いに譲渡してもいいでしょう。 ただし、転売は禁止されています。

1年無料クーポン利用でマイペースに目標達成

コーチプランが終了しても、コーチプランで身につけた学習習慣はついたままです。 コーチプラン受講期間内に目標スコアを達成できなくても、1年無料クーポンを使ってじわじわスコアアップを目指すのもありだと思います。

コーチとのチャット内容はコーチプラン終了後も見ることができるので、悩んだときに振り返りもできますよ。

 

無料クーポン利用期間が終了すれば自動解約されるので安心

クーポン利用時はクレジットカード情報を求められますが、クーポンの期限が切れれば自動で解約になるそう。「知らない間に自動継続になってたらどうしよう」って思ってたんですが、しつこいくらいに「自動解約されます」と表示されたので大丈夫です(笑)

解約で注意したいのが、クーポン利用中の途中解約。これをやってしまうと、再度利用する場合に料金が発生します。もったいないですよね。

 

TOEICパーソナルコーチプランのネットの評判・口コミ

ここまで、パーソナルコーチプランに対する私の一方的な評価を書いてきましたが、しょせんサンプル数1です。パーソナルコーチプランに取り組む他の方々の評価も聞いた方いいので、ネット上のコメントもいくつか紹介しておきます。

 

【キャンペーン】2万円OFF+1週間無料+3万円分クーポン

f:id:mtasam:20180716152129j:plain

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプランの最新のキャンペーン情報は以下の通り!

【早い者勝ち!先着5,000名限定キャンペーン中】

3月23日 PM5:00まで。期間限定の特別割引価格!

2万円キャッシュバック
1週間無料お試し
■ 終了時に約3万円分クーポン配布
(スタディサプリTOEIC1年無料:29,760円相当)

今回のキャンペーンは過去最高の割引率。3月23日までだけれど「先着5,000名限定」の早い者勝ち。パーソナルコーチプランは人気で、今スグにでも終了してしまう可能性があるので、興味がある人はとりあえず無料お試しをどうぞ!

 

 

※申し込み画面途中で出てくる「お得なキャンペーンコード」は現時点では配布されていません。日常英会話コースにはキャンペーンコードはありますが、TOEICコースにはありませんのでご注意ください。