Life is colourful.

Inspire yourself

【3ヶ月経過】スタディサプリ english TOEIC 対策講座の評判と英語学習効果まとめ

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策講座」がリリースされ、このサイトでも良質なTOEICアプリとして紹介した。

関連記事【試してみた】『スタディサプリEnglish TOEIC対策コース』で壁を破る!使い方と評判を紹介

リリースから3ヶ月ほど経ち、僕も毎日最低30分以上は、この「TOEIC対策アプリ」で英語を勉強し続けている。下の通り学習時間、学習回数も結構な数字になってきている。

スタディサプリTOEIC学習記録と評判

ここでは、3ヶ月の学習を通して感じた効果や評価・評判を1ユーザの学習記録として正直に書いていく。もちろんこれからも使い続けて行くので毎月更新の予定。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策講座には以下の機能が用意されている。これらを紹介しつつ、自分の感想や評価、実感した効果などを付け加えていく。

  • パーフェクト講義(TOEICプロ講師・関先生の神授業)
  • TEPPAN英単語
  • パーフェクト講義-英文法編
  • 実践問題集
  • ディクテーション
  • シャドーイング
  • スピード音読
  • 日常英会話コース


評判と効果のまとめ

まず結論として、スタディサプリTOEICの評判と効果をまとめておく。上であげた各機能とスキル別に評価を書くと以下の通り。

  • 神授業:TOEICプロ講師の講義は本当に神レベルのわかりやすさ
  • 英単語:頻出1500語を覚えたら回答効率がUP
  • 文法:英文法の本質を理解して効率良くTOEIC対策
  • リーディング:「スピード音読」でTOEIC独特のスピード感もクリア
  • 実践問題集:毎月実践問題更新で紙テキストにないメリット
  • リスニング:ディクテーション訓練で3ヶ月後に効果実感
  • 日常英会話:ネイティブのリアルな英語と感覚が知れる
  • デメリットも幾つかあり

以下で一つ一つ詳しく解説を書いていこう。

TOEIC対策コースのキャンペーン情報や詳しい登録手順は以下を参考にどうぞ。

参考【キャンペーン中!1週間無料・返金可】スタディサプリ英語TOEIC対策コースの会員登録手順

 

TOEICプロ講師・関先生の「神授業」が圧倒的

f:id:mtasam:20171015183039j:plain

TOEICプロ講師、カリスマ英語講師として有名な関先生の講義は評判通り、圧倒的にわかりやすいのでTOEICスコアを効率良くUPさせたい人には本当におすすめ。本当に「神授業」だと実感せざるを得ないだろう。

彼のTOEIC神授業を見ていると「正しい勉強法を知ることがいかに大事か」ということを身をもって体験できると思う。

関先生の神授業については書きたいことが多すぎて、ここでまとめ切れないので、別途以下に詳細を書いた。

関連スタディサプリ TOEIC 対策講座の核「神授業」の効果を検証してみた

「神授業」の効果だけまとめておくと、以下のようになる。

  • 暗記不要の「TOEIC対策の核」が学べる
  • 英語の本質を教えてくれるので効率的にTOEIC対策できる
  • 本物の講師なので、「この人のいうことだけ聴いていれば大丈夫」という信頼と確信を持てる

この人の講義を毎日見ているうちに、この関正夫という人物に興味が出てきてしまって、プロフィールを色々調べてみた。

以下の記事を読むと、なぜ彼が今の地位に辿り着いたかがよくわかる。

彼の人間性や今に至るまでの苦労、「教えること」への情熱なんかを理解できると思う。僕と同じ様に興味を持った人はぜひ一度読んで欲しい。

参考【関正生】カリスマ講師だけが知る「神授業」の条件

参考受験生を英語好きに変える授業を

参考「弱形」を知れば、英語は9割聴き取れる!

 

【語彙力】TEPPAN英単語で毎日実力UPを実感

語彙力は即効性があるので、最優先で押さえるべきスキル。やればやるほど成長と効果を実感できるので日々のモチベーション維持にも良い。

実際に3ヶ月で1500語をクリアしたら、問題を解くのがすごく楽になった。TOEICの英単語は限られていて、同じ単語が繰り返し登場するので頻出単語を確実に押さえるか否かは勝負の分かれ目になる。

TEPPAN英単語の中身

f:id:mtasam:20171029111809j:plain

スタディサプリTOEICの「TEPPAN英単語」には、TOEIC頻出約1500語が目標スコア別にレベル分けされているので、「ここまでやったから自分は今このレベルにいる」というのが一目で分かるようになっている。

関先生も「この1500語をマスターしたら見える世界がかわる、スコアレンジが2つかわる」と言っている。

ちなみにスコア別の語彙数はこんな感じ。目標600点⇒750語、730点⇒340語、860点⇒230語、990点⇒90語。

短期間に凝縮して覚えてしまうとあとが楽。

語彙力UPの効果

f:id:mtasam:20171015185522j:plain

純粋に知っている単語が1500語増えたので効果も明らか。

TOEICの実践問題をやっていても、リスニング問題で「あーこの単語なんだっけ?」と思う機会が減ったし、リーディングでも前後から単語の意味を推測する必要がなくなった。結果、解答の精度とスピードがアップした。

もし無料体験でTOEIC対策コースをお試しする人は、関先生の「語彙力強化の学習ガイド」は必見。英単語の正しい覚え方を惜しみなく教えてくれている。語彙力UPの勉強法だけでも知っておく価値はある。

 

【英文法】暗記なし、本質を理解する文法で効率良く学習

 文法に関しては、スタディサプリTOEIC対策コースでは「パーフェクト講義-英文法編」が用意されている。

「パーフェクト講義-文法編」でTOEIC文法を完全網羅

「パーフェクト講義-英文法編」では、TOEIC試験に確実に出る文法項目全てに対して関先生が学習のコツを教えてくれる。文法と聞くと、アレルギー反応を起こしてきた人でも一度「神授業」を見てみると、考え方が変わると思う。

「覚える」のではなくて「きちんと英語の原理を理解する」ということを徹底して教えてくれるので、無理やり詰め込む必要はない。「自然と理解できる」を体感できる。

本質が理解できれば、無理なく頭に定着する。

「パーフェクト講義-文法編」を全講義完了した効果

僕はもともと比較的文法は強い方なので、復習程度に流すつもりで全講義を1.5倍速でサラッと視聴したんだけれど、思った以上に新たな発見は多かった。

「不定詞とか仮定法とか知ってるし」と思って見はじめても、ほぼ毎回新たに得るものがあった。

今まで完全に「覚えてしまっていた」文法でも「なぜそういう形になっているか」を本質的に理解できたので、すごく頭の中が整理された。

 

【実践問題集】毎月更新で常に最新の問題で学習できる

アプリ学習の最大のメリットの1つは、機能のアップデートがあること。

スタディサプリTOEICには「実践問題集」というTOEICテスト全パートの実践演習を行える機能があり、これが毎月追加更新される。

常に最新!「実践問題集」の効果

紙の問題集テキストだと一通りやると問題と解答を覚えてしまって、純粋な実力を測定するのは難しくなるんだけど、スタディサプリTOEICコースの「実践問題集」は毎月最新の実践問題が追加されいくので、その心配がない。

実際、リリース後3回の更新があり今では「実践問題集4」まで追加されている。

TOEICテストを知り尽くしたスタッフが、最新傾向を踏まえて作成した実践問題が毎月送られてくるので、「もっと実践問題をやりたいなぁ」などの物足りなさを感じることはまったくない。

 

【リスニング】ディクテーションと日常英会話で徹底強化

f:id:mtasam:20171019134019j:plain

スタディサプリTOEICの「パーフェクト講義」の中では、ほとんどのパートで実習として「ディクテーション」という機能が用意されている。

ディクテーションのやり方動画も用意されていて、やったことがない人でも問題ない。

このディクテーションを継続していくとリスニング力が驚くほど向上する。スタディサプリのユーザー統計でも多くの人が「平均2.8ヶ月で効果を実感」したとコメントするのがこのディクテーション機能。

1文字残らず「書き取る」意識が「精聴力」を強化する

なぜディクテーションが効果抜群かというと、音声を1文字残らず聴きとらなくてはいけないという集中力のもとでリスニング練習をするからである。

聞き取れなければ何度も同じ音声を繰り返、聞く羽目になる。この作業をある一定量こなすと一気にリスニング力が花開く。この作業は本当にしんどいけれど、3ヶ月後に得られる効果を考えると、やって損はない。

僕の場合は日常英会話コースも併行してやっているので、こちらでディクテーションをする機会が多いのだけれど、「効果がある!」との評判通り、実際に僕も3ヶ月目過ぎたくらいで、ある日突然細かい音まで聞こえるようなり、リスニング力の向上を実体験できた。

 

【日常英会話】ネイティブの日常感覚を身につけるならこちら

スタディサプリENGLISHの「TOEIC対策コース」を受講するともれなく「日常英会話コース」が無料で使える。

僕の場合、TOEIC対策が最大の目的ではなく、あくまで「使える」英語を学ぶが最優先なので、TOEIC対策に特化すべき以外の部分は「日常英会話コース」で英語を勉強している。

とくにスピーキングとリスニングは、日常英会話の方がストーリーがあって面白いし、なんだかんだTOEIC英語は「小難しい」感が拭えない。

もちろん、ビジネス文書やフォーマルなシチュエーションではTOEICに出てくるような「知っていると賢く見える英単語」や「正式な文法」も必要なのは知っているけれど、それは海外生活の日常会話であまり登場しないのも事実。

ネイティブは普段、崩れた発音とフレイザルバーブ(句動詞)をふんだんに使った「カジュアル(インフォーマル)で話やすい英語」で会話しているので、こちらを重点的に学ぶには「日常英会話コース」の方がより現実感があって向いている。なにより勉強していて英語を話す楽しさを感じられる。

TOEIC試験対策で英語を勉強している人でも、たまには息抜きに「日常英会話コース」を覗いてみると、すこし楽な気分で英語のリアルに接することができると思う。

堅い英語とくだけた英語の違いを知るという視点でみると、新たな気づきがあってこれまた面白い。

日常英会話コースの内容や勉強法に興味のある人は以下を参考にして下さい。

参考【現行ユーザーのリアルな評判】スタディサプリEnglish(イングリッシュ)で英語が話せる人に!

 

スタディサプリ TOEIC 対策講座の残念な点

ここまでいい評価と効果ばかりを書いてきたけれど、当然スタディサプリTOEIC対策講座にデメリットがないわけでもない。

  • 料金高い
  • Part1演習の写真が小さくて見づらい
  • Part3,4が「設問の先読み」に対応していない
  • 完全な本番テスト環境は作れない

スタディサプリTOEIC対策コースの料金

TOEIC対策コースは高い。人によって料金がネックで躊躇している人も多いだろう。

ただ僕、個人的にはこの料金でも大満足。

期待はずれならすぐやめようと思っていたけど、やってみると面白くて止める気配がない。今の感触なら「もうこのアプリから得ることはない」と思うまで続けるだろう。

実際英語力もUPしていろんな面で効果も実感しているし、それくらい価値があると思っている。

ただ、月2,480円~は高いことも事実なので人によっては確実にデメリットだろう。

Part1演習の写真が見づらい

TOEIC Part1は写真を見て問題に答える形式。スタディサプリTOEICでももちろんPart1の豊富な演習が用意されているけれど、写真が小さすぎて見づらい。PCで学習する場合はあまり気にならないが、スマホだとかなり小さい。

「設問の先読み」に非対応

TOEIC試験のPart3,4で問題の先読みをする人は多い。というかほとんどの人は「やったほうがいい」と教えられているハズ。

関先生も「設問は絶対先読みした方がいい」と言っている。

が、アプリはその「先読み」に対応していない。演習をやるといきなり音声が始まるので時間がない。音声を止めればいいが、それも不自然。

できれば「先読みをする/しない」の機能をつけて、先読みする場合は、実際のTOEIC試験のように音声開始前に13数秒の先読み時間を開けるようにしてもらいたい。

アプリでは完全本番環境をつくるのは難しい

本番前にTOEIC試験と完全に同じ条件、同じ感覚で模擬試験をやりたい人は、アプリだけではやはり難しい。

スマホでは鉛筆ではマークできないし、小さい画面では全問題を一覧できないので、本番環境とは違う。

普段の学習内容や時間配分的な点ではアプリだけの勉強でも問題ないけれど、試験前に一度模擬試験をやりたい人は、紙ベースのテキストを用意して全く同じ環境を作って練習するしかない。本番の間合いや肌感覚などは本番環境を作らないと得られない。

 

最後に-ぜひお試しを!

結論は冒頭でまとめたので割愛。

TOEIC対策コースは料金が少し高いけれど、真剣にTOEICスコアアップをする人には間違いなくいい武器になる。今500点台でウロウロしている人は800点overも全然夢じゃないだろう。

6ヶ月後、1年後の自分への投資だと思えば1,2万円は高くない。期間を決めて集中的にTOEIC対策をするとモチベーションも保て、より効果的に勉強できる。

スタディサプリTOEICは今なら1週間無料体験できるので一度お試ししてもらいたい。

キャンペーン情報や詳しい登録手順は以下を参考にどうぞ。

参考【キャンペーン中!1週間無料・返金可】スタディサプリ英語TOEIC対策コースの会員登録手順

スタディサプリTOEICで勉強するかどうか迷っている人向けに、無料期間中にチェックするべき項目も以下にまとめてみたので参考にしてもらいたい。

関連無料期間中に効果を先取り。スタディサプリ英語 TOEIC 対策のはじめ方