Life is colourful.

Inspire yourself

英語・語学留学!留学エージェントまとめ【北米(アメリカ、カナダ)・フィリピン他】

f:id:mtasam:20170111205119j:plain

この記事では、留学を目指す人のために留学エージェントをまとめている。

留学するなら、まず自分の希望の国や、自分の希望に合った留学プラグラムを慎重に選ぶことが重要だ。色んな選択肢がある。

  • 語学留学
  • ワーキングホリデー
  • 専門留学

留学を考えている人は、まず可能性を探るためにいくつか留学エージェントをあたって資料請求をするところから始めよう。

留学エージェントによって用意しているプログラムや、語学学校の雰囲気も全く違ってくるので、エージェント選びはとても重要だ。

その後、各エージェントのパンフレットから興味のあるプログラムを見つけて、電話やメールで問い合わせたり、エージェントが開催する留学説明会に参加するという流れで留学計画を進めていくのがよいだろう。

留学先としての各国の特徴を知りたい人は、以下の記事でまとめているのでどうぞ。

関連海外経験者が教えるおすすめの語学留学先!人気の国の特徴と選び方

【目次】

 

 

留学くらべーる【北米・ヨーロッパ・フィリピン・オセアニア】

f:id:mtasam:20170217235008j:plain

「留学くらべーる」は留学エージェントに一括で資料請求できるサイト。まずここは押さえておいたほうが良いだろう。もちろん無料。

留学エージェントも探し出すとたくさんありすぎて、初心者にはどこが良いかわからないだろう。1つ1つホームページを見て回るのも正直大変なので、この「留学くらべーる」でまとめて資料請求して、そこから自分の条件に合わせて絞っていくのがよい。

「留学くらべーる」のホームページ上から自分の希望さえ入力すれば、複数のエージェントからパンフレットがすぐに送られてくるのでとても便利だ。

現時点で、30社以上の留学エージェントが加盟していて、あなたの目的にあった最適な留学プログラムをきっと見つけることができるはず。

公式サイト「留学くらべ~る」で無料パンフレットを取り寄せ♪

 

 

 

Global Dive【オーストラリア・フィリピン他】

f:id:mtasam:20170803211720j:plain

「Global Dive(グローバルダイブ)」は、オーストラリア・フィリピンへの留学・ワーホリをメインにサポートするエージェント。その他19カ国への渡航も相談できる。

留学の手配料が無料でカウンセリングも無料、と良心的で業界最安値が魅力となっている。

そして、Global Diveの最大の特長は「留学前の仕事斡旋」と「帰国後のキャリアサポート」があること

運営会社がリゾートバイト業界大手なので、留学費用がない人には、留学前のリゾートバイトを紹介してくれる。さらに、帰国後の就職サポートもあるので安心して海外に飛べ立てる仕組みになっている。

カウンセリングは無料なので、気になる人は一度詳しい話を聞いてみるのがいいだろう。

公式サイト留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

 

 

カナダジャーナル【カナダ】

f:id:mtasam:20170218145030j:plain

「カナダジャーナル」は日本人により設立されたカナダの老舗留学エージェントで、毎年1,000名以上の留学生の現地サポートしている。35年以上の実績がある。

バンクーバーをはじめとしたカナダへの留学を考えている人は、このエージェントを使ってもいいだろう。現地に日本人カウンセラーも常駐しているので、初めての留学でも安心していける。

公式サイトカナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】

 

 

アイエス留学ネットワーク【オーストラリア】

f:id:mtasam:20170803160218j:plain

オーストラリア留学専門の『アイエス留学ネットワーク』。20年以上の実績がある留学エージェントで信頼性が高い。

  • 留学手数料が全て無料
  • 日本語で入学手続きの代行が可能
  • 年中無休の安心現地サポート

などが大きな特長。オーストラリアへの留学・ワーホリを考えている人は、選択肢に入れてもいいだろう。

公式サイトアイエス留学ネットワーク

 

AHGS(アーグス)『0円留学』【フィリピン】

f:id:mtasam:20170218003520j:plain

学費・宿泊が0円のフィリピン留学である。「0円留学」ということで結構話題で、人気もある。特に若い女性が多数参加しているのが特徴だ。

0円留学できる代わりに現地での労働がついてくる。コールセンターでアルバイトしながら英語の勉強をすることになる。研修もあるので、海外での就労経験を得たいならさらに最適だろう。

この0円留学は、本気の留学やワーキングホリデーに出る前の若者が、準備の一貫として利用するケースも多い。価格面で圧倒的にメリットがあるので、利用しやすいのである。ただ完全無料ではないので注意。学費・宿泊費は0円だが、航空券代や現地の食費はもちろん自費だ。それでも十分低コストの留学を実現できるので、利用価値は高いだろう。

こちらもまず資料請求して、自分に合った内容かを確認できたらや説明会に参加して具体的に計画を進めていこう。

公式サイト0円留学ならアーグス

 

 

NILS(ニルス)フィリピン政府公式認定語学学校【フィリピン】

f:id:mtasam:20170218143751j:plain

フィリピンのセブ島にある語学学校NILS。マンツーマンでレッスンしてもらえるので、本気で英語をマスターしたい人には最適だ。

NILSは、格安のフィリピン留学の中でも質の高い留学環境が整っているのが特長である。1週間の費用は約7万円(寮・食費込み)程度と見ておくいていいだろう。

留学期間は、1,2週間の短期から3ヶ月以上の長期留学まで自分の好みによって選択できるし、本気の人は10時間マンツーマンの「スパルタ留学」を是非試して欲しい。また、NILSでも上で紹介した0円留学と同様に、宿泊代、授業料、食費が全て無料になる「インターンシップ0円留学」というものがある。コストを最小限に抑えつつ、海外就労経験を得たい人はこちらを選択するのがよい。

時期によってキャンペーンで安くなるので、まずは公式サイトから資料請求してみよう。

公式サイト4倍速で英語が身に付く!常夏の楽園セブでマンツーマン留学

 

 

ヒューマンアカデミー『フィリピン語学留学』【フィリピン】

f:id:mtasam:20170218143812j:plain

ヒューマンアカデミーのフィリピン留学プログラム。こちらも格安がウリである。

ヒューマンアカデミーはヒューマングループの教育事業で大手の安心感がある。実績も豊富で海外留学3,700名以上を誇り、提携校も世界に100校超と信頼性も抜群だ。

フィリピン留学ならこちらも選択肢に入れてもいいだろう。

公式サイトヒューマンアカデミーの「フィリピン語学留学」