Life is colourful.

Inspire yourself

【完全無料】TechAcademy(テックアカデミー)キャリアの評判!未経験からWebデザイナー・エンジニア就職

f:id:mtasam:20180813002753j:plain

TechAcademy(テックアカデミー)キャリアというサービスを使えば、無料でITスキルを習得できて、Webデザイナー・ITエンジニアとして就職までサポートしてくれる。

学べるスキルは、HTML/CSSとPHPの2つ。

  • HTML/CSS:Webデザインの基礎スキル
  • PHP:Web開発の必須言語

この2つはもちろん独学でも勉強できるけど、有料スクールのクオリティでしかも無料というのはすごい。現役のWebデザイナー/エンジニアが先生(メンター)としてついて、手取り足取り教えてくれるので上達が早い。

今現在は未経験でも、IT・Web業界で働きたいという意思のある人にとっては、とても利用価値の高いサービスである。

【完全無料】TechAcademyキャリア

 

 

評判の良い大手プログラミングスクールの就職・転職サービス

f:id:mtasam:20170306214701j:plain

「TechAcademy(テックアカデミー)」というオンラインスクールの大手があって、このスクールが受講生限定で提供していた就職・転職サポートサービスが「TechAcademyキャリア」。

これが開放されて、スクール利用者でなくても利用できるサービスとなった。

TechAcademy自体はすごく評判の良いオンラインスクールで、実績も多く、講義も体系づけられている。あらゆるITスキルに対応しているので、IT就職やキャリアップに利用する人が多い。

生徒一人一人にメンターというインストラクターがつくシステムで、初心者にもやさしく、効率よく学べる仕組みになっている。

「TechAcademyキャリア」の無料学習でも同じ教材で3週間学習できるので、基礎を身につけるには十分役立つ。

 

 

Webデザイン未経験・初心者でも全然いい!

f:id:mtasam:20180813112517j:plain

TechAcademy(テックアカデミー)キャリアはWeb業界未経験者、初心者でもOK、と謳っている。客寄せの営業トークではない。

なぜなら、初心者でも自社の学習ツールを提供して人材を育てられる強みがあるから。現役のWebデザイナー、エンジニアがスキルとノウハウを教えてくれる。

それに今、IT・Web業界は人手不足という背景もある。Webデザイナー・エンジニアの求人案件は多い。企業は多少経験が浅くても若い人材なら喉から手がでるほど欲しいのだ。

そしてこれから、ますますその傾向は強まっていく。

 

 

「無料で学べて就職までサポート」??おかしくない?

f:id:mtasam:20180813112758j:plain

怪しいなぁ…って思う人は多いかもしれないけれど、全然大丈夫。甘い話の裏は特にない。

運営側は人材紹介することによって企業から紹介料を得ているので、仕組みはよくある転職サービスと同じで、怪しい商売ではない。

これに、自社のオンラインスクールの基盤をくっつけている。上で書いた通り、オンラインスクールとしても健全な企業で評判もよい。講座の質も高い。

 

 

HTML/CSSを学んでWebデザイナーに

f:id:mtasam:20170306195557j:plain
全くのWeb初心者のために、HTML/CSSについて。

HTML/CSSはWebデザイナーの基本中の基本。これができないとWebデザイナーとは言えないレベル。

Webデザインをする上で一番最初に学ぶべきスキルで、初期に短期間で集中的に学んでしまうのがおすすめ。Web制作全般の基礎になるのでマスターしておいて絶対に損はない。

もう一つの「PHP」よりは断然簡単なので、TechAcademyキャリアでまずはじめに始めよう。

 

 

PHPも学べばWeb開発もできる。Webエンジニアに!

f:id:mtasam:20160530173856j:plain
PHPは必須ではないけど、できた方が幅が広がるので「使える人材」になり得る。特にWebシステムの開発に携わりたいプラグラマ希望の人は必須。

Web開発まで考えていなくても、プログラミングに抵抗のない人なら少しだけでも学んでおいた方がいい。

内部で何をやっているか理解しているだけで全体の見え方が全然違う。

 

 

未経験者に求人案件なんて本当にくるの? 

f:id:mtasam:20170310223045j:plain

答えから書くと、TechAcademyキャリアでは求人案件が本当にくる。

実際に使ってみればわかるけれど、3週間の学習中に企業やエージェント、キャリアコンサルタントから

「こちらの企業に応募してみませんか?」

「一度お話させていただけませんか?」

みたいなメッセージが届く。

正直なところ、3週間で一人前のWebデザイナーやエンジニアには絶対なれないし、それは採用側も百も承知。即戦力で何も言わなくてもバリバリやってくれるなんて思っていない。

それでも求人紹介がくるのは、上でも書いた通り業界は人手不足だから。企業側は「経験が浅くても育てればいい」という方針で若者の採用に積極的なのだ。

来たメッセージに返信して、企業の担当者やエージェントの人と話してみれば、売り手市場であることはよくわかると思う。しかもTechAcademyキャリアの案件は、良質なものが多い。

上記求人サポート以外にも、キャリアコンサルタントが履歴書作成や面接スケジュールの調整、企業との連絡なども手伝ってくれる。

 

【完全無料】TechAcademyキャリア

 

以下は求人例。

【HTML/CSS/Photoshop】
大手アパレル/ファッションのクリエイティブ

■ 仕事内容
web制作デザイナーとしてのアシスタント業務から携わって頂きます。まずは、基本デザインから進めることで会社理解、デザイン理解を深めていきます。

■ 求めるスキル・経験
HTML・CSS・Photoshopの学習経験のある方 ポートフォリオを提出できる方 ファッションやデザインへの興味関心の高い方

■ 給料詳細
年収240〜400万円

 

 

TechAcademyキャリアを利用する際の注意点

ここまで書いた通り、TechAcademyキャリアのサービスは至れり尽くせりでデメリットがない。

けれど、利用者として注意点がある。下記2点。

  1. 「3週間では一人前にはなれない」と理解しておく
  2. TechAcademyキャリアで受け身になりすぎない

1. スクール学習だけでは1人前になれない

「1ヶ月でプロのWebデザイナーに!」みたいなスクールの売り文句を信じてしまう人が多い。Web業界に限らずどんな職業でも同じだけれど、これは本当に無理。

僕の経験からいえば、スクールと独学で1日中勉強して3ヶ月経ったくらいでやっとWebデザイナーの入り口に立ったくらいの感触だった。

1ヶ月スクールで学んだくらいだと、基礎の基はあるかもしれないけど、当然実践経験もないし圧倒的にノウハウが足りない。1人前の仕事はできない。

「少なくとも1年くらいはスキルと実戦経験を磨いていく下積み期間」と思っておいた方がよい。そうでないと「1ヶ月でプロなんて嘘ばっか」と幻滅することになり挫折する。

2. 受け身になりすぎず自分でスキルアップを

TechAcademyキャリアは無料で学習環境を提供してくれるし、キャリアサポートもしてくれる。与えられるがままで進んでも最終的には、Webデザイナー/エンジニアの仕事が得られる可能性も高い。

けれど、受け身になりすぎないよう注意したほうが良い。

Webデザイナー/エンジニアは技術職、自分でスキルアップを続けていく意思がないと、会社にいいように使われていわゆる「IT土方」になってしまう可能性が高い。

 

【完全無料】TechAcademyキャリア