Life is colourful.

Inspire yourself

【おすすめの印鑑通販】実印を「はんこプレミアム」で作成したら意外にサービスも品質も良かった

f:id:mtasam:20180218141342j:plain

激安!印鑑『30%OFFキャンペーン』
(5/31〜7/31、数量限定)

格安で人気の印鑑通販サイト『はんこプレミアム』が今、大幅割引きキャンペーン中です!定番の黒水牛印鑑から、人気のチタン印鑑、おしゃれな琥珀印鑑まで数量限定で30%OFF。お早めに!

  • 個人印鑑・認印980円〜
  • チタン実印(15.0mm):8,800円 ⇒ 6,800円
  • 琥珀実印(13.5mm) :5,500円 ⇒ 4,500円
  • 黒水牛(実印+銀行印セット):7,280円 ⇒ 5,880円
  • チタン(実印+銀行印セット):13,980円 ⇒ 8,800円
  • 他多数

 

つい先日、通販サイトで印鑑(実印)を作成しました。

急遽仕事で実印が必要になり時間もなかったので、ネット通販の「はんこプレミアム」というところで実印をオーダーしてみました。(認印や銀行印ならさらに格安。980円〜。)

はじめは「できれば通販は避けたいなぁ」と思うくらい怪しんでいたのですが、いざ注文してみると、

  • 安い&早い(翌日到着)でお手軽
  • 品質良好+10年保証付き
  • 電話対応が親切で丁寧

という感じで、いい方向に裏切られました。

ネットだから粗悪品ということも一切なく、普通に高品質な印鑑でした。また注文時に「急いでいる」という旨を伝えていたので、出荷前に「今から出荷させていただきます!」という確認の電話もあり対応もよかったです。

正直なところ、安いし丁寧だし通販サイトでも全然いいなという印象にかわりました。

おかげで実印登録も無事終わりました。

ここでは、僕が利用した「はんこプレミアム」について書いていますが、その他にも有料な印鑑通販サイトがいくつかあります。以下にまとめてありますので参考にしてください。

参考印鑑・実印の作成に「おすすめの通販サイト」ランキング

 

評判よし!格安で人気の印鑑通販「はんこプレミアム」

f:id:mtasam:20180602233237j:plain

今回は「はんこプレミアム(Inkans.com)」という実印専門の通販サイトを使いました。印鑑通販の中でも信頼性の高いサイトで、人気があります。

格安&高品質がウリで個人印鑑が980円〜。実印は1,780円〜。

印材(印鑑の材質)の種類も豊富なので、好みにあった印鑑が作成できます。

 

f:id:mtasam:20180615173555j:plain

即日出荷、10年保証にも対応。満足度の高い印鑑通販サイトです。

「はんこプレミアム」がおすすめの理由

  • 安いけれど印鑑の質も高い
  • 印材の種類が豊富
  • 送料が無料(5,400円以上)
  • 10年保証
  • 即日出荷対応(14時までに注文)

他のサイトと比べても、特にデメリットはなくて、とてもバランスの良い優良な印鑑通販サイトです。巷の評判も良いです。実際に購入してみた感想や詳細は後述。

はんこプレミアムの通販サイトは複数ある

「はんこプレミアム」というのは社名で、運営する通販サイトは4つあります。

普通に実印、銀行印、認印を購入するならどこで注文してもいいのですが、「Yinkan.com」がキャンペーンの頻度も高く割引率も高いので、ここがイチオシです。

似たような通販サイトを4つも運営しているので、「ニセモノ?」「あやしい通販サイト?」と思う人もいるようで、若干、ネット上の評判に影響している面もあるようです。

が、普通にグループサイトですので全く問題ないです。と強調しておきます。

 

 

急遽、実印が必要に!⇒翌日到着

これ(下画像)が今回「はんこプレミアム」で作成した実印(&銀行印)です。注文した翌日に届いています。

f:id:mtasam:20180218144715j:plain

重要な書類には三文判じゃなくて実印が必要になりますよね。 

僕の個人事業はIT・Web系というペーパーレスな業種ですが、それでも業務上で実印が要求される場面にたまに遭遇します。

今まで三文判でしのいでいたのですが、つい先日「これはさすがに実印でないとダメだろう」という書類に出くわしてしまい、しかも緊急に提出しなくてはいけない状況になってしまいました。

実店舗で実印を作成すると時間がかかる

街のハンコ屋やデパートの印鑑コーナーで作成すると時間がかかることはわかっていました。

今回はできるだけ早く入手したかったので、ネット通販を選びました。「最短、即日出荷」可能ということだったので、翌日受け取りができます。

数日後、ロフトに行ったときに印鑑作成コーナーに寄って「実印ってどれくらいで作成できます?」って確認してみたんですが、「大体3週間くらいかかります。」とスタッフの人に言われました。やはり時間はかかります。

 

ネット通販で実印って大丈夫!?

通販サイトは安くて早いのが魅力だけど「通販で実印なんて作って大丈夫?」って思いますよね。実際、僕もためらいましたし。

ネット通販=「怪しい」ってイメージがあります。しかも実印…絶対ハズレを引いてはいけない道具ですよね。他の買い物より慎重になります。

でも結果的には、「全然大丈夫!」という結論になりました(詳しくは後述)。もちろん僕個人の感想ですけど、 今回実際に実印を作成してみて何の問題もありませんでした。

今回は個人印鑑でしたけど、次に法人印鑑を作るときもまた通販サイトを使う予定です。

 

「はんこプレミアム」で印鑑作成、実印と銀行印を発注

f:id:mtasam:20180218095151j:plain

今回、購入した実印と銀行印の中身を紹介しておきましょう。

 

「普通の」実印をオーダー

今回作成したのは、いたって普通の実印と銀行印。高級感ありますよね。きちんと保証書(10年)もついてくるので安心です。

f:id:mtasam:20180218145140j:plain

本当は実印だけで良かったんですが、銀行印もセットで作成しました。僕の場合、今まで事業用口座の銀行印が三文判だったので、届出印を変更しないといけないなとずっと思っていたので、これを機にちゃんとした銀行印に変更しました。ちょうど良い機会でした。 

印鑑を作るなら、実印&銀行印のセットにした方が割安になります。それにハンコプレミアムでは印鑑ケースも無料で付いてくるのでお得です。

実印と銀行印のデザインを揃えて、きちんとした印鑑を管理したい人にはセットがおすすめです。

 

実印+銀行印2本セットで7,000円くらい

f:id:mtasam:20180218145328j:plain

値段は実印と銀行印の2本セットで7,000円ちょいくらい。安いです。材質は黒水牛(極上)でケースは無料で付いてきます。

僕のように、特にこだわりがない人ならば大体7,000円〜で手に入ると思っていいです。実印1本だけなら5,000円〜くらいです。

 

流行りは「チタン印鑑」がオススメらしい

f:id:mtasam:20180603012900j:plain

印鑑の材質はいろいろ選べるのですが、今若い人を中心に人気なのが「チタン」です。デザイン性、高級感、耐久性、メンテナンス性、捺印性すべてにおいて優れているのが人気の理由です。

値段は少し高くなりますが、法人用印鑑や高級実印として一生モノと考えれば「チタン印鑑」を選ぶ価値はありますね。

 

印鑑(実印)のネット通販オーダー手順

ネットで実印を買うのはすごく簡単です。手順は以下の3ステップ。

  1. 印鑑の種類を選ぶ
  2. 印材とサイズを選ぶ
  3. 書体や彫刻名を指定

簡単に解説しておきます。 

①【印鑑の種類】実印+銀行印セットがお得!

f:id:mtasam:20180218111103j:plain

印鑑の種類は主に、実印、銀行印、認印の3つです。この中でも特に重要な印鑑が実印と銀行印です。

事業用の場合は、会社名を彫刻した法人印鑑(会社実印、会社銀行印)をつくって個人用と区別します。フリーランスなどの個人事業レベルなら法人印鑑は不要です。個人印鑑で問題ないでしょう。法人成りしているか否かで判断するといいです。

個人でも法人でも、セットで作成するとお得なので2本、3本セットがおすすめです。

 

②【印材とサイズ】迷ったら「黒水牛」!

f:id:mtasam:20180218105834j:plain

印材(印鑑の材質)には、木、金属、水晶等、50種類の中から選べます。材質によって値段が違います。

正直、多すぎて迷います。一つ一つ特徴を比較するのも面倒なので、こだわりがなければ「黒水牛」がいいでしょう。最も値段と品質のバランスが取れていて人気です。

実印のサイズに関しては、女性は13.5〜15mm、男性は大きめで15〜18mmがおすすめと言われますが、そういう一般論はあまり気にすることはないです。

実際に男性が13.5mmの実印を使ってもなんの問題もないです。ただ、印鑑の大きさにステータスを感じるのであれば、大きい印鑑を選ぶといいでしょう。

 

③【書体と彫刻名】

f:id:mtasam:20180218102411j:plain
最後に書体と彫刻名を入れて終わりです。

書体もいくつかありますが、迷ったら「印相体」がいいでしょう。接点の多い書体で欠けづらいメリットがあり、偽造もされにくいので、印鑑用の書体として人気が高いです。

書体に強くこだわりたい人は、各書体の解説がサイト内に必ず書かれているので、読んでみてください。

 

で、印鑑通販サイトの信頼性はどうだった!?

上で書いた「通販で実印作成ってどうなのよ!?」って不安ポイントですが、実際使って見た結果、全然問題なかったです。

粗悪品を送りつけて、まともなサポートもなく売って終わりなんてことは一切ないです。

約束通り「翌日到着」!

はんこプレミアムのサイトには「即日発送」って書いてあります。

実際、オーダーした実印は次の日に到着しました。そして無事、書類も提出できました。

出荷時に確認の電話あり

注文時に僕が「急ぎで必要です!何かあれば連絡ください」的なコメントも添えていたこともあり、ハンコプレミアムから出荷時に担当者から確認の電話がありました。(※毎回確認の電話があるわけではないです)

電話対応も丁寧で、「通販でもちゃんとしてるな。」って印象になりました。正直、この電話があってやっと安心したところがあります。

もちろん品質も文句なし

ちゃんとした実印が、約束通り翌日届きましたし。購入した印鑑の品質も全然問題ありません。

そもそも、普通の実印が普通に手に入って嫌な思いだけしなければOKだと思っていたので十分満足です。

もちろん、実印登録も何も問題なくできましたし、印鑑登録後、普通に仕事で使用しています。

 

保証は「10年間」で超安心!

f:id:mtasam:20180218140621j:plain

今回、急いでてあまり細かいところを見ずに実印を作成したので、商品が届いて気づいたでのすが「10年間保証」なんですね。たった7,000円の商品に10年保証が付いてきます!

実印や銀行印ってそんな普段持ち歩かないので、壊れることってほとんどないので保証を使うことはおそらくないと思うですが、10年保証って安心ですね。

 

実印印鑑作成はネット通販がおすすめです

f:id:mtasam:20180218151051j:plain

ここまで書いてきた通り、通販サイトでも何も問題なかったです。また印鑑が必要になったときは利用します。

実印や銀行印を作りたいなと考えている人にはおすすめです。急いでいる人はなおさら。特にはんこプレミアムは対応もよかったのでイチオシです。

印鑑キャンペーン実施中最大2000円OFF!

 

その他のおすすめの印鑑・実印通販サイト

ここで紹介したはんこプレミアム以外にも良質な通販サイトはいくつかあります。

印鑑通販サイトの比較とランキングを以下にまとめましたので、ハンコプレミアム以外もチェックしてみたい人は参考にしてください。

参考印鑑・実印の作成に「おすすめの通販サイト」ランキング

作成スピード重視の方、高級印鑑が欲しい人、手彫り印鑑が欲しい人、ご自分の要望にあった通販サイトを選ぶと良いでしょう。