読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is colourful.

Inspire yourself

【2017年最新!料金比較】大阪-福岡・博多の最安値(新幹線、高速夜行バス、飛行機)

新大阪⇔福岡(博多・小倉)の移動手段の料金比較です。2017年最新の新幹線、高速夜行バス、飛行機チケットの料金を比較しています。

各移動手段の最安値を簡単にまとめておくと、以下の通りです。(片道です)

交通手段 料金
新幹線 7,000円~
飛行機 5,340円~
高速夜行バス 3,800円~(平日)
5,000円~(金土日)

 

飛行機やバスは格安会社を使えば安いです。上の料金比較表を見てもその通りなのですが、実際はなかなか最安値を掴みにくいのが現実です。

逆に、新幹線は基本的に料金固定ですので、高いイメージがありますがツアー商品としてチケットを買うと、実は大幅に値下げされています。(公共性の高い乗り物なので表向きには値引きできない)

● ● ●

各移動手段の料金比較の詳細を以降に書きました。状況に合わせて賢い選択肢を選べればいいですね。

ちなみに宿泊付きの旅行の場合は、特別割引がきく「新幹線パック」が断然おすすめです。

【目次】

 

【新幹線】新大阪⇔博多の最安値

f:id:mtasam:20170427200847j:plain

新大阪-博多間の新幹線チケットにはいくつか種類があります。各種類のチケットで乗車した場合の料金をまとめておきます。以下は、乗車券+特急券の料金です。(※2017年4月現在の料金

 

【新大阪-博多(片道・指定席)】

新幹線乗車手段 料金
のぞみ・みずほ 15,310円
さくら 15,000円
エクスプレス予約 13,270円
こだまスーパー早得きっぷ 8,500円
バリ得こだま・ひかり 7,000円

ご覧の通り、一番下の「バリ得こだま・ひかり」が圧倒的に格安です。

バリ得こだま・ひかりはJR西日本の子会社「日本旅行」が販売する格安新幹線チケットです。名前の通り、ひかりかこだまの乗車になるので少し時間がかかりますが、格安で新幹線に乗れるので人気の高いチケットです。

上の表の通り、通常の新幹線乗車料金の半額ぐらいになりますね。

公式サイトバリ得こだま|新幹線こだま号で行くオトクな旅|日本旅行

 

バリ得こだまの料金は季節によって変動しますが、大体7,000円台です。(2017年の3月は5,600円でした。)

バリ得こだまの詳しい解説はこちらの記事でどうぞ。

関連大阪-博多・小倉の新幹線、格安『バリ得こだま・ひかり』

 

【航空券】大阪(関空・伊丹)⇔福岡空港の最安値

f:id:mtasam:20170111205119j:plain

移動時間が最も短いのが飛行機の移動です。関空から福岡空港まで1時間15分です。

料金もLCC(ジェットスター、ピーチ)を利用すれば格安ですが、空港までの時間と交通費があることも計算に入れておきましょう。特に関空は大阪といえど遠いので要注意です。

関西空港⇔福岡空港の航空機チケット料金(片道)は概ね以下の通りです。

曜日 料金
月~金曜 5,340円~
土曜 7,940円~
日曜 7,940円~

 

この料金は2017年4月現在のものですので、最新の料金は予約時点でお調べ下さい。国内航空チケットの検索なら、こちらのサイトがおすすめです。

公式サイト【格安!国内航空券】エアブックマーク

 

上のサイトでいいチケットがない場合は、こちらもチェックしてみて下さい。

公式サイト国内格安航空券 スカイチケット

 

 

【高速夜行バス】大阪⇔博多の最安値

f:id:mtasam:20170427200645j:plain

最安料金を求めるなら、高速夜行バスが最適でしょう。

ただ、高速バスは平日は安いですが週末は高くなります。新幹線のように一定料金ではありません。

大阪⇔博多の高速バス料金は概ね以下の通りです。(※2017年4月現在の料金

曜日 料金
月~木 3,800円
6,000円
土曜 5,000円
日曜 5,500円

 

ご存知の通り、高速夜行バスは狭いシートに座って一夜を過ごすので体力が必要ですので、若い人向けの移動手段ですね。帰省などには最適です。

高速夜行バスの最安値チェックなら、こちらのサイトがおすすめです。

公式サイト格安!深夜高速バスなら【バスブックマーク】

 

 

宿泊旅行なら「新幹線ホテルパック」が一番オトク!

f:id:mtasam:20161125200305j:plain

家族旅行、ビジネス(出張)など宿泊予定の旅行なら「新幹線ホテルパック」が一番おすすめです。

  • 料金が格安
  • 新幹線が選べる(のぞみ、さくらも)
  • 移動時間が短い
  • 体力的に楽

この通り、色んな面を考慮して他の旅行手段より優れています。

● ● ●

例えば、大阪発の新大阪⇔博多の往復旅行で考えてみましょう。

新幹線宿泊パックでは、安いと17,000円前後で予約できます。新幹線往復チケット+ホテル宿代の料金ですよ。格安です。

新幹線パックでは、宿も新幹線の種類・時間も自由に選べます。少しいいホテルを選んでも、23,000円~くらいです。(旅行シーズンは高くなります)

他の交通手段+ホテルと比較してみるとこうなります。ホテル代は仮に6,000円としました。

 

新幹線乗車手段 料金
のぞみ・みずほ+ホテル 34,680円
さくら+ホテル 34,060円
バリ得こだま+ホテル 30,540円
飛行機+ホテル 20,000円~
新幹線宿泊パック 17,000円~

新幹線は往復チケット(往復割引適用後)の料金です。

新幹線または飛行機チケットとホテルを別々で予約すると、安くても2万円は切りません。

新幹線宿泊パックの料金は、シーズンによって大幅に変動するので、最新の値段は公式サイトでチェックしてください。

公式サイト新幹線宿泊セット|日本旅行

 

新幹線パックについてはコチラの記事でより詳しく書いています。

関連格安!新幹線往復+ホテル宿泊が17,000円~「新幹線パック」で大阪⇔博多がお得!