Life is colourful.

Inspire yourself

【人気No1英語アプリの評判】スタディサプリEnglish(イングリッシュ)の体験レビュー

英会話独学アプリ「スタディサプリENGLISH」

【当サイト限定!キャンペーン情報】
7月2日まで期間限定で無料体験期間1週間⇒1ヶ月になるキャンペーン中!
当サイトからの申込み限定です。詳しくはページ下へ。

 

英会話アプリ「スタディサプリ ENGLISH(イングリッシュ)」を紹介する。
AppStoreの教育カテゴリで1位(2017年5月現在)の人気スマホアプリである。

この英語アプリ本当によくできていて、僕もとりあえずお試しで使い始めたのだけれど今もずっと飽きずに継続して使っている。

「スタディサプリEnglish」はストーリー形式で日常英会話が豊富、かつ1レッスンが短時間なので、英語環境を持ち歩きスキマ時間に勉強するのにちょうどいい。しかも聞き流しとかじゃなくて「英語を話す」アプリなので眠くならない。

ここではスタディサプリENGLISHの使用感や特長、このアプリを活用した英語勉強法について書いてみる。

※ちょっと長くなっているので、アプリの中身だけを知りたい人は後半部分の「概要」から読んで下さい。

 

スタディサプリENGLISH(イングリッシュ)の使用感

英会話独学アプリ「スタディサプリENGLISH」

(画像引用元:スタディサプリ ENGLISH(イングリッシュ)

「スタディサプリENGLISH」のウリは、「話す力」「聴く力」を楽しくかつ効果的に鍛えることができる点にある。

僕がこのアプリを継続する中で思うのは、英語初心者の英会話入門にちょうどいいツールだな、ということ。

英会話レッスンをはじめてみたいけど、自分の英語に自信がなくて恥ずかしい思いをするから躊躇している」という人は多いので、英会話レッスンの導入として使うには最適なんじゃないかと思う。

もちろん、初心者だけでなく中級以上の人にとってもいい教材になる。会話のレベルを上げれば物足りさを感じることは全然ないし、むしろレベル6,7はかなり難しいので苦戦するだろう。

僕自身も英語初心者ではないので英語を一からやり直すわけではないけど、日本にいると英語を使う機会が少ないので、英語力をキープするために使っている。

(家でやる)仕事の合間のスキマ時間にアプリ相手にひたすら喋っていると良い気分転換になる。そして口が疲れてきたら仕事に戻る。この手軽さがいい。

スタディサプリENGLISHのコンテンツも好きな感じで相性も良く継続できている。

 

 

なぜスタディサプリ・イングリッシュがいいか?

スタディサプリENGLISHのメリット

英語を話せるようになりたいなら、とにかく英語を聴く・話す時間を確保して継続することが重要。英語が上達した人は必ず過去に大量の英語に触れる期間をすごしている。

でも実際、日本で英語漬けの環境を作り出すのは難しい。働いている人がほとんどだし、週に1,2回1時間の英会話レッスンなどでは全然時間がたりない。文法や単語とにらめっこするだけだと、つまらなくて挫折してしまう。

オンライン英会話は手軽だけど、英語初心者ほど恥ずかしくて抵抗がある。

● ● ●

そこで「スタディサプリENGLISH」。これを使えば、以下のポイントが全てクリアできる。

  • 楽しく継続
  • 英語を話す時間を大量に確保
  • 細切れの時間で英語漬けの環境を作り出す
  • 失敗する恥ずかしさを感じなくていい

英会話アプリといっても外国人講師と話すタイプのではないので、一人で英会話の練習ができてしまうのだ。

 

 

スタディサプリENGLISHがマッチする人

スタディサプリENGLISHは以下のような英語学習者にマッチする。

  • とにかく会話力(スピーキング)を優先して鍛えたい人
  • 「英語を話す」ことに慣れたい人
  • 一人で英語を話す練習をしたい人
  • 外国人との対話が苦手な人

これらの人は、このアプリをしっかり継続していけば、英語力を着実に伸ばしていける。要するに、会話重視の人。

レベルは初心者からでも大丈夫。日常会話からビジネス英語まで対応しているし、中学生から社会人まで対象である。

 

スタディサプリENGLISHがマッチしない人

逆に、このアプリと合わない人は以下の通り。

  • 読み・書きを鍛えたい人
  • TOEICや英検、受験英語に特化した勉強をやりたい人
  • 文法を体系的に学びたい人
  • 「ドラマ仕立て」のコンテンツが嫌いな人

スタディサプリENGLISHは英会話アプリなので、読み書き、文法、単語力を優先的に強化したい人にはコンテンツがマッチしない。

もちろんアプリ内に文法的な解説や単語チェックもあるけれど、それはこのアプリじゃなくてもっと他の良質な教材を使ったほうがいいだろう。

TOEICや英検対策目的でも同じで、リスニング強化という点ではもの凄く役立つけれど、文法やリーディングセクションの対策にはならない。それらは、各試験に特化したテキストで勉強したほうが効率がいい。

スタディサプリENGLISHが万能とは言わない。あくまで「英会話アプリ」、話せるようになりたい人向け。

 

 

スタディサプリ・イングリッシュの概要

スタディサプリ・イングリッシュの中身について説明していこう。

https://eigosapuri.jp

「スタディサプリENGLISH」公式サイト

スタディサプリEnglishの最大のメリットは「外国人の先生と対話できなくてもスピーキングとヒアリングの練習ができる」ことにある。

緊張したり恥ずかしい思いをせずに英会話力を鍛えるられるので、羞恥心の塊である日本人がこっそり英会話を独学するのに最適のツール

公式サイトスタディサプリ ENGLISH

料金

【当サイト限定!キャンペーン情報】
7月2日まで期間限定で無料体験期間1週間⇒1ヶ月になるキャンペーン中!
当サイトからの申込み限定です。詳しくはページ下へ。

月額980円(税別)。1年契約にすれば20%割引きの年額9,800円(税別)。

ちなみに無料でも利用できるけれど、無料版だとこのアプリの良さを全く実感できないので、無料アプリを期待している人は初めから試さない方がいい。

有料版でも無料お試し期間が1週間あるので、しっかり試したい人は一時的に有料会員になって全機能を使用した上で判断した方がいい。(自分の合わなければすぐに解約できる)

有料の価値は間違いなくある。

スタディサプリENGLISHの特長

このアプリの特長をまとめると以下のようになる。

  • いつでもどこでも英会話の練習環境を作れる
  • 日常会話が豊富なストーリ仕立ての内容で楽しくかつ実践的に勉強できる
  • レベル別に学習できるので初心者でもOK
  • 外国人の先生と話せなくても一人で徹底的にスピーキングが練習できる
  • 自動的に弱点を解析してリスニングを徹底強化
  • 音声認識で発音も矯正してくれる

さすがに英会話アプリだけあって、ディクテーション、発音矯正、リスニングの弱点補正機能など、英会話力強化に関する機能が豊富で質が高い。

一度使ってみればわかるけど、このアプリの音声認識と発音矯正の的確さは本当に凄い。

これにシャドーイングも取り入れて勉強すれば完璧!(←コレ結構大事、後述)

 

 

スタディサプリENGLISHのコンテンツ 

コンテンツ

「スタディサプリENGLISH」のコンテンツ

(画像引用元:スタディサプリ ENGLISH

キャラクターが登場するドラマ仕立てのストーリーが用意されていて、家庭や友達との日常会話から面接や職場でのビジネス英語まで、あらゆるシチュエーションの英会話を練習できる。

レベルは1から7まで。各レベル240レッスン(約60時間分)と膨大な量だが、1つのレッスンは5~10分あれば終わるので、スキマ時間にコツコツやるにはちょうどいい。

レベル1は"Hello, I am..."から始まるので、本当の初心者からでも大丈夫。逆にレベル6,7になると、ビジネスの堅い会話や抽象的な物事を説明したりするような内容になってきて、そうとう難しい。

レベル6や7まで到達したらかなり英語力がアップしている思っていい。

「スタディサプリENGLISH」日常英会話とビジネス英語

 

レベルチェック

「スタディサプリENGLISH」レベルチェック

(画像引用元:スタディサプリ ENGLISH

まず一番最初は、自分のレベルチェックから始める。

リスニングテストでアプリがあなたの英語力を判定してくれるのだけれど、このレベルチェックはあくまで目安。質問は4択だし、完全に聞き取れなくても正解することができるから。

それにリスニングは多少できても、スピーキング力が皆無の人も多いので、実際は判定結果よりレベルを落として始めることになる。大抵の人はレベル1か2からスタート。

レベル2でも後半になると、話す英文としては(単語や聴くには問題なくても)かなりレベルが高くなるから、やりごたえがある。初心者はとにかくレベル1と2を徹底的にやろう。

ちなみに各レベルの目標基準は以下の通り。

レベル 英検目標 TOEIC目標
7 準1級 780点以上
6 2級 700点
4~5 2級 600点
1~3 3~5級 500点

これはあくまで公式ページ掲載されている基準の目安。レベル7は英検1級や、TOEIC900点レベルなんじゃないかな。

 

スタディサプリENGLISHのレビューと使い方のコツ

スタディサプリENGLISHには、以下の4つのトレーニングがある。

  1. 内容理解クイズ(リスニング)
  2. ディクテーション
  3. 会話文チェック
  4. なりきりスピーキング

以下に各項目のレビューと併せて、英会話の勉強のコツを説明していく。

スタディサプリENGLISHの体験レビュー

 

内容理解クイズ(リスニング)

まずはどのレッスンも「内容理解クイズ(リスニング)」から始めて英会話を一通り聴く。会話の速度は調整できるので、自分のレベルにあわせてリスニングしよう。

スタディサプリENGLISHリスニング

 

はじめは絶対に日本語訳を見ない。一度でも訳を見てしまうと、脳は日本語にたよってしまうから。これ以上は絶対聞き取れないというところまで聞く。

クイズと単語チェックがあるけれど、正直これはどうでもいい。やってもいいけど、あまり神経質にならないように。あくまで会話優先を心がけて。

むしろ、ここで是非実践してほしいのがシャドーイング。

シャドーイングとは聞こえてくる音声のあとを追って英語を話すこと。シャドーイングは英会話力を効果的に鍛える手法として有名で、とにかくネイティブの英語をマネして、英語の発音や音のつながりを体で覚えていくトレーニング。

最初は難しいけれど、できる部分だけでもやろう。僕も昔シャドーイングをさんざんやったお陰で、日本人英語ながらも最低限「英語らしく」聞こえるように話すことができるようになった。

勉強のコツ

- 日本語訳を見ずに、まずは何度も何度も聞く
- シャドーイングする

 

ディクテーション

スタディサプリENGLISHディクテーション

次にディクテーションに進む。ディクテーションとは、聞いた英語を紙に書き取る作業のこと。スタディサプリENGLISHではこれをアプリ内で行う。

ディクテーションができるアプリは珍しく、声を出せない場所などではこれを使ってリスニングに専念しよう。

「一文字残さず書き取らなくてはいけない」というプレッシャーの中でリスニングすると、集中力が全然違う。「聞き流し」の教材よりはるかに効果的。

勉強のコツ

- 声を出せない状況のときは、ディクテーションでリスニングを鍛える

 

会話文チェック

スタディサプリENGLISH会話文チェック

各レッスンの会話内容をチェックしたい場合は、「会話文チェック」を使う。ここで会話の英文と日本語訳が確認できる。

「解説」を押せば、使われている文法事項や単語がチェックでき、講師による解説動画(発音のコツや文法など)も用意されている。

上でも書いたけど、一番初めににここを見てはダメ。どうしてもこれ以上は理解できないという状態になって、はじめて開く。

ここでも聞き流すのじゃなくて、シャドーイングすること。自分が聞き取れていない箇所をチェックしながら、改めてシャドーイングしていく。

上で説明したシャドーイングが難しい場合は、まずはここでスクリプトを見ながら話す練習をするのがいい。ある程度何を言ってるか理解できたら、スクリプトは見ずに音声だけを聞き、純粋にシャドーイングしよう。

勉強のコツ

- 会話の英文+日本語訳は、はじめに絶対に見ない
- 自分が聞き取れていない箇所をチェックしてシャドーイングする

 

「なりきりスピーキング」

これがこのアプリの醍醐味。
これを活用してアプリ相手に徹底的に英会話の練習をしよう。何度も何度も反復すればより効果的。

「なりきりスピーキング」では、アプリに向かって話したあなたの英語が記録され、高機能な音声認識で発音がチェックされる。

例えば以下の会話文を発音してみる。レベル2の会話文。そんなに難しくはない。

Yeah, When you guys first came here, actually, I was a little nervous.

スタディサプリENGLISHなりきりスピーキング

 

アプリは発音がイマイチだった箇所を音声検知し赤字で添削してくる。この場合はどうやら、「actually」と「little nervous」がダメらしい(下図)。"l"と"r","v"がきちんと発音できていないことに反応しているのだろう。

少し油断していたが、結構本格的にダメ出ししてくるらしい。指摘箇所も的確。

なりきりスピーキング高性能音声認識

 

気を取り直してもう一度トライしてみた結果(下図)、"l"には気を付けたので改善したが、"v"の発音がまだできていない言われている。やっぱりこのアプリの音声認識機能はなかなかに厳しい。(文中でとっさに"v"を発音するのは難しいんだよ。)

なりきりスピーキング発音矯正

 

このとおり発音チェックもかなり高機能でいい訓練になる。これを有効活用して、ひたすら英語を話しまくるのが、このアプリの一番有効な使い方だ。

「なりきりスピーキング」では、英語と日本語の表示が選択できるんだけれど、まずは「日本語」を選択しよう。「英語」を選択すると「目で見た英文を読む」だけで、「自分で英語を発する」トレーニングにならない。これだと会話力は身につかない。

自分がその状況にいる設定で、「なりきって」スピーキングの練習をすることがメチャクチャ重要。

英文が見れないと難易度が30倍くらい上がるけど、脳に負荷をかけながら練習したほうが絶対に英語力は伸びるから、つらいけど頑張って継続しよう。

繰り返し練習すれば体が英文を覚える。こうして身についた表現は自然に口から出てくるようになる。

勉強のコツ

- 体が覚えるまで何度も何度も繰り返す
- 「日本語」表示でトレーニングする
 

英会話レッスンの前準備に最適

冒頭でも書いたけれど、スタディサプリENGLISHは英会話スクールやオンライン英会話などで対人の実践をはじめる前の準備としていい教材になる。

英会話の実践をしなきゃとわかっていながらも、「緊張する」「恥ずかしい」という気持ちが障壁になって、なかなかはじめられない人はかなり多いだろうから、そこをうまく橋渡ししてくれる存在がこのアプリだろう。

3~6ヶ月間これで勉強してから英会話レッスンを始めれば、心理的なハードルもだいぶ下がっているはずだ。

でも最後には、実践が必要ということも忘れずに。

 

 

当サイト限定キャンペーン中!無料期間1週間⇒1ヶ月でお得に始める

スタディサプリENGLISHは無料でも使えるのだけれど、無料だと制限があり効果のあるレッスンを受けられないので、このアプリの良さを全く実感できない。

なので、まずは全機能を使える有料会員になって1週間の無料期間を利用するのがおすすめ。

有料会員には以下の2通りある。

1. 年間会員(9,800円/年、808円/月)
2. 1ヶ月会員(980円/月)

とりあえずお試しなら、1ヶ月会員でいいだろう(僕もそうしている)。980円なら気軽に始められるし、自分に合わなければ無料期間中にやめれば出費はゼロ。

本来は無料期間は1週間なのだけれど、当サイト限定の限定のキャンペーン中で、「キャンペーンコード」を使って申し込めば、1週間の無料お試し期間が1ヶ月に延長される

f:id:mtasam:20170518011542j:plain

下のリンクから入って、登録時の「キャンペーンコード」に「TRY2016」と入力しよう。(※申込み手順や入力に不備があると無効になるので注意して下さい)

期間限定キャンペーンを使った申し込み手順は以下で解説しています。

申し込み手順スタディサプリEnglishの登録手順(キャンペーンコードの使い方)

 

無料期間を存分に使ってまずはお試ししてみよう。以下をクリック。

申し込みスタディサプリ ENGLISH